浄化槽できれいな水環境を守ります 

          Niigataken Johkasou Seibi Kyoukai
  一般社団法人 新潟県浄化槽整備協会

新潟県の水環境の保全に貢献します

 大切な水環境を保全するために、新潟県浄化槽整備協会は浄化槽に関する技術の向上及び知識の普及に努めます。
 1水環境の保全に寄与する事業の推進
 2研修事業などを通じて知識・技術の向上
 3合併処理浄化槽の普及

                                                  
お知らせ

■2020/12/1 新潟市における総合的な汚水処理の推進「下水道整備区域の見直し        と新たな浄化槽補助制度(素案)」の公表

 
新潟市では、近年の人口減少、少子・超高齢化社会の進行や下水道施設の老朽化と改築・修繕費用の増加など、下水道事業を取り巻く環境がより厳しさを増す中、汚水処理施設未普及地域の早期解消と持続可能可能な汚水処理運営を図るため、下水道整備区域の見直しと新たな浄化槽補助制度の素案をまとめ、公表しました。
 新補助制度は、住民説明会、市議会報告等を経て、令和3年4月から施行の予定です。
  → 新潟市の総合的な汚水処理の推進


■2020/10/2 令和3年度浄化槽推進関係概算要求の概要

 
環境省浄化槽推進室から、9月30日付けで「令和3年度浄化槽推進関係概算要求の概要」の情報提供がありました。
 改正浄化槽法の施行(R2.4.1)を受け、単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換等を促進するための必要な要求が行われています。

  → 
詳細はこちら

■2020/5/18 廃棄物処理業(浄化槽事業者含む)における新型コロナウイルス
        対策ガイドラインについて

 「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(5月14日に変更)」に基づいて策定された「廃棄物処理業における新型コロナウイルス対策ガイドライイン」が公表されました。
  → 
詳細はこちら

■2020/4/24 新型コロナウイルスに関する国からの情報及び要請について

 国から、一般廃棄物処理業(浄化槽保守点検業や清掃業を含む)に従事される皆様に、新型コロナウイルス感染症に関する情報提供や要請が出ていますのでお知らせします

  → 「新型コロナウイルス感染症に関する情報提供・要請」

■2020/4/16 令和2年度「省エネ型浄化槽システム導入推進事業」の公募開始

 
標記補助事業の執行団体である全国浄化槽団体連合会(以下「全浄連」)は、本補助金申請の公募を、4月16日から開始しました。
 公募要領、参考資料(CO2削減算出方法)、申請書類の様式などは、全浄連の下記サイトからダウンロードできます。
 なお、本県内の補助金申請書は、当協会経由となります。


  → 全浄連の標記事業特設サイト


 ■2020/4/15 セーフティネット保証5号に係る対象業種拡大

 
新型コロナウイルスによる経営への影響から、業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援する措置である、中小企業庁によるセーフティネット保証5号の対象業種に、浄化槽清掃業、浄化槽保守点検業等が新たに加わった旨の情報提供がありました。詳細は下記にてご確認ください。
  → セーフティネット保証第5号
  → 中小企業庁HP
  → 経済産業省HP


■2020/4/15 令和2年度各種講習会の開催日程の公表(教育センター)

日本環境整備教育センター主催の令和2年度の各種講習会の開催日程が公表されました。
  → 日本環境整備教育センター

■2020/4/2 浄化槽保守点検業者の登録に関する条例等の一部改正の施行について

 令和2年4月1日から施行される「浄化槽保守点検業者の登録に関する条例」及び「同条例施行規則」の一部改正について、新潟県廃棄物対策課長から通知がありましたのでお知らせします。
 
 1 県廃棄物対策課長通知
  2「条例の一部改正」の新旧対照表          ⇨ ここをクリック
  3「条例施行規則の一部改正」の新旧対照表


■2020/4/2  浄化槽法の一部を改正する法律等の施行について

 
令和2年4月1日から施行される改正浄化槽法について、新潟県廃棄物対策課長から通知がありましたのでお知らせします
   1 県廃棄物対策課長通知
   2 環境省環境再生・資源循環局長通知
   3 同局廃棄物適正処理推進課浄化槽推進室長通知    ⇨ ここをクリック
   4 浄化槽法の一部を改正する法律新旧対照表
   5 環境省関係浄化槽法施行規則の一部を改正する省令 ほか 


2020/4/2  2020年浄化槽設備士試験の日程の公表 

 
(公財)日本環境整備教育センターでは、上記試験日程を公表しました。
  ・試験日時 令和2年(2020年)7月5日(日)午前10時から午後3時まで
  ・試験地  宮城県、東京都、愛知県、大阪府、福岡県 
  ・受検申請用紙 当協会でも扱っています(連絡先 TEL 025-283-2048) 
  
   →  2020年浄化槽設備士試験実施の案内 

2020/4/2  全国浄化槽団体連合会が「改正浄化槽法(第4版)」を発刊 

 
 (一社)全国浄化槽団体連合会は、「改正浄化槽法(第4版)」を発刊しました。お申し込みは、下記申込書により当協会経由で行ってください。
    

   →  改正浄化槽法改訂版の案内及び申込書
  
   

■2019/6/19 浄化槽法の一部を改正する法律案の成立

 し尿のみを処理し、生活排水を未処理のまま放流する単独処理浄化槽の合併処理浄化槽への転換促進と、浄化槽台帳システムの整備・運営による浄化槽管理の更なる適正化等を推進するため、「浄化槽法の一部を改正する法律案」が6月4日に議員立法として本国会に提出された。この法律案が、6月6日に衆議院で可決され、続いて6月12日に参議院でも可決され成立しました。6月19日に公布され、1年以内に施行されます。

  → 参考資料1  浄化槽法の一部を改正する法律の概要
  → 参考資料2  浄化槽法改正の必要性

    → 参考資料3  浄化槽法の一部を改正する法律
  → 
参考資料4  浄化槽法の一部を改正する法律要綱
   → 参考資料5  浄化槽法の一部を改正する法律の新旧対照
    
2019/2/6  新潟県汚水処理施設整備構想の策定(1月30日公表) 
 新潟県では、このたび、未だに残る未普及地域の早期解消と老朽化対策を進めるため、「新潟県汚水処理施設整備構想」(H22策定)を見直し、今後10年間で汚水処理施設を概成する整備計画と持続可能な汚水処理の運営を行うための効率的な改築・更新や運営計画をとりまとめた「新潟県汚水処理施設整備構想」を策定しました。
 構想の全文、概要版、構想図は、下記にアクセスしてください。
 
   →  新潟県汚水処理施設整備構想
 

        


マークの文書をご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードできます。

(一社)新潟県浄化槽整備協会

〒950-0965
新潟県新潟市中央区新光町15番地2新潟県公社総合ビル4F

TEL 025-283-2048
FAX 025-283-2085